ホームズ・アット・ソーラー

TEL0858-26-8268
受付時間:平日10時~17時

独自の保証で安心!サポート・メンテナンス

@ソーラーのサポートメンテナンスをご紹介します!

01出力保障

モジュールの10年間の商品保証と25年間の発電量の保証があり、発電量保証は25年目での出力が80%以上となっています。ちなみに10年目時点での出力は、90%以上の保証です。

02万が一のとき保障

自然災書や盗難など不測の事態に対しての保険があります。火災や風水害、雹害、盗難に対しての保険です。保険の加入は任意になりますが、20年以上の事業を安定に行うためには加入をお勧めしています。目安の保険料は、年間5~6万円程度です。

03運営ノウハウ

低圧50kwの太陽光発電設備の運営には、重要なポイントがあります。以下に義務とメリットをあげます。

  • 1個人で始める場合も、一般的な会社と同じ事業として扱われます。
  • 2資源エネルギー庁からは電力会社としての責任も問われます。
  • 3消費税還元など税金面での優遇措置もあります。
  • 4毎年2月の確定申告書の提出という義務も生じます。
  • 520年間固定買取金額で販売先の心配のない事業が続けられます。その裏付けとしては確実な発電管理がなされるということが前提となります。

04仕組みについて

再生可能エネルギーの普及を目的に太陽光発電の発電した電気を20年間固定金額で買取りをする制度を活用したものです。売電先は各地域の電力会社等になります。

05設置場所への配慮

日陰が少ない所が良いことは確かですが、それ以上に近隣住民の方々への配慮は重要です。

06アッパレ監視

  • 1毎日変動する太陽光を最大限活用することを目的として、アッパレ監視は1分単位で監視出来るよう作られています。その結果発電抑制の発見にきめ細かくキャッチ出来、素早い対応に繋がっています。
  • 22017年2月現在で50基以上のアッパレ監視が作動していますが、1か所だけを見ていては目まぐるしく動く天候のこと、正確な判断が出来かねます。しかし近隣の他の同程度の設備のデータと比較することにより、より正確な監視ができることになりました。
アッパレ監視データ
  • 3当社独自の遠隔監視装置(アッパレナビ)を使って、発電データをわかりやすくグラフ化し、きめの細かい管理を行っています。 上図(毎分毎の発電状況の変化グラフ例)、下図(毎時間毎の発電量の変化グラフ例)の 日々の監視によりトラブルの早期発見が可能です。 わずかな発電抑制もキャッチ、20年年間の発電量の減少をおさえます。 体の病気を同じで倒れるまで何年も問題を知ることが出来なければ、 発電量はその間のじりじりと下がって行きます。
  • 4お客様のご要望によってはインターネット回線を利用した遠隔監視カメラを設置し、施設の管理、防犯等を行っています。
アッパレ監視データ

日々発電が順調にいきますよう管理します